YACEP講座|ヨガアライアンス更新の継続教育をオンライン・マンツーマンで取得できます!

ヨガインストラクターの多くは、200時間の養成講座修了後もヨガの学びを続けます。
「生徒さんのニーズに応えるには、200時間のトレーニングでは到底足りない」という思いがあるのでしょう。
実際、 ヨガの指導には、哲学・運動生理学・解剖学・セルフプロモーションなど、さまざまな分野の知識が求められます。

全米ヨガアライアンスは、RYT登録更新に際し、登録者の継続教育(CE)トレーニング受講を要件としています。

当教室では、ヨガを学び続けたいインストラクターのためのフォローアップ講座を開催しています。
講師は、2010年から指導を続けており、YACEP(ヨガアライアンス継続教育提供者) です。
講座修了生はヨガアライアンスのトレーニング時間に追加できます。

エンヨーガ横浜 指導者向け講座の概要

この講座では、ヨガに関する「確かな知識」、指導における「表現力」、指導者・実践者として学び続ける「主体性」や「探究心」を養成します。
自信をもってレッスンにあたり、ヨガインストラクターとして長く幸せに活躍できるよう、講師がマンツーマンで支援します。

参加対象:ヨガインストラクター、RYT200修了者、ヨガアライアンス認定指導者、ヨガの学びを深めたい人

講座概要:オンライン講義+課題。オンライン講義は、zoomによる講師と受講者のマンツーマン・ライブ型式。

教材:オリジナルの講義資料をPDFファイルを事前配布します。講座内容によっては書籍などが指定されます。

スケジュール:受講者と講師双方の都合に合わせ設定。

修了:課題提出後、修了書が発行されます。 当講座受講時間は、ヨガアライアンスの継続教育(CE)時間に追加可能です。

※アライアンス認定更新は、3年間に30時間以上の継続教育(CE)を受けることが要件です。
そのうち10時間はE-RYT/YACEP/専門家による直接対面トレーニング(コンタクトアワー)でなくてはいけません。
ただし、2021年まではオンラインでもコンタクトアワーに含めることができます。
継続教育について詳しくはヨガアライアンスのWebページでご確認ください。

講座ラインナップ

講座の3つの特長

1.マンツーマンでニーズに沿った質の高い学び

オンライン講義は、対話的なプライベートセッションです。
講義内では、自分なりの考えを表明する「言語化」を頻繁に行います。
発言機会に乏しいグループ講義よりも、学びの質が各段にアップします。

講義の冒頭で、受講の目的を双方で確認しあい、ゴールを設定します。
受講者のレベルやニーズに合わせて講義が行われ、課題が出題されます。
自分が知りたいことを学ぶために、時間を最大限に活用できます。

2.多様な手法を用いた効率のよい学び

この講座シリーズは、知識のインプットだけでなく、アウトプットの機会が豊富です。
オンライン講義の冒頭は、プレテストを実施し、現状の知識レベルを確認します。
そのうえで、苦手や知識の穴を徹底的に補強します。
講義資料のPDFが事前に配布されますので、講義中のメモや、復習が可能です。
さらに、課題に取り組むことで、学んだ知識を統合します。

このように、当講座の受講生は、見る・聞く・話す・覚える・思い出す・考える・ 調べる・ 書くなど、さまざまな方法で学びます。
結果的に、聴いてメモを取るだけの一方通行の学びよりも、効率よく知識が定着します。

3.指導者としての自立を支援

なお、講座シリーズはすべて、ヨガインストラクターとしてのキャリアアップに役立つ能力を養成します。

  • ヨガの学びへの主体性・探究心
  • 自分の言葉で論理的にヨガを伝える表現力
  • 自分で考えレッスンに落とし込む応用力
  • キャリア上の課題を、自ら解決していく問題解決力

講義で提示する資料はすべて、引用文献を明示します。
これらの資料が、自学自習への基礎・土台となることでしょう。

講師紹介

依田 今日子 Yoda Kyoko

ヨガアライアンス認定:E-RYT500|RPYT|YACEP
ヨガアライアンスID:62583
アライアンス個人ページはこちらから
専門:ハタヨガ・陰ヨガ・産前産後ヨガ

プロフィール&メッセージ

2010年、東京のUNDER THE LIGHT YOGA SCHOOLの200時間トレーニングを修了後すぐに、ヨガ指導を開始。
その後、オーストリアに拠点をおくヨガアライアンス認定校Bliss Babyで、産前産後の女性のためのヨガを学び、2017年と2018年には同校の東京開催の指導者養成講座のゲスト講師も務めました。

また、陰ヨガの第一人者の直接の弟子であるJo Phee氏 と Joe Barnett氏からも学んでおり、陰ヨガのトレーニング時間は300時間近くにも及びます。

E-RYT500認定を取得した今でも、ヨガの勉強に終わりはありません。
なぜならば、ヨガを知り実践すればするほど、心の穏やかさや幸福を感じてきたからです。

これまでに、ヨガスタジオ、公共施設、お寺、助産院など、さまざまな場所で、ハタヨガ、陰ヨガ、産前産後ヨガを指導してきました。
クラスでは常に、生徒さんに寄り添うこと、安全な内容であること、心温まる声かけを心がけています。

長年かけて活動の場と専門を広げてきたことが、ヨガ講師としての私の強みです。

みなさんがヨガの世界で、生徒さんに愛され長く幸せに活躍していくために、私のこれまでの経験がお役に立てれば幸いです。

講師についてさらに詳しく知りたい方は「ご挨拶」ページからどうぞ

お申込み・お問合せフォーム

お問合せ、ご相談を承ります。
なお、ご予約の際は、 各講座の詳細ページをご覧いただき、ご希望の日程をお知らせください。

    ご希望の講座

    通常24時間以内に返信しています。
    返信がない場合はお手数をおかけしますが、再度メッセージをお送りください。

    お気軽にお問い合わせください。

    レッスンのご予約・ご相談はこちらから